pregnancy2

厚労省が、「妊娠を考えている女性は1日400μgの葉酸を摂るべき」と勧めていることもあり、一般の女性にも「葉酸って大事なんでしよ」という認識が広がりつつあります。

赤ちゃんの脳や神経の成長に欠かせない栄養素であり、これが不足すると神経管閉鎖障害などの先天性異常の原因になりかねません。しかも、一番大事な脳の神経は妊娠6週目までにほとんど完成してしまうのです。

オーストラリアなど、葉酸不足による赤ちゃんの発育不良が問題となっていた国々では、小麦粉に葉酸を添加することが義務付けられたほど。

妊娠6週目というのは気付くかどうかというギリギリの週数ですから、妊娠が発覚してから摂るのではまったく意味がありません。妊活に入ると同時にしっかり摂って、ペースを作っておきましょう。


おすすめの葉酸サプリ オーガニックレーベルの葉酸

アメリカでは「天然葉酸」と「合成葉酸」という2種類は別物として考えられているのですが、 日本では石油由来の合成葉酸サプリ、または天然原料の中に合成葉酸をミックスしただけの、 「なんちゃって天然葉酸サプリ」が溢れています。

合成葉酸は、天然葉酸に比べて小児喘息になるリスクが高まるという研究結果(※)も出ていることから、 オーガニックレーベルの葉酸は天然原料と完全無添加にこだわった葉酸サプリです。

つわり中でも飲みやすい小さな2粒に、天然葉酸を400μg、他にも妊活中〜妊娠後まで必要な ビタミン・ミネラルもたっぷり摂れる100%無添加サプリです。

>>オーガニックレーベルの葉酸はこちら